お酢でつらいお腹の張りとはさよならしましょう!

女性に多い体の悩みといえば、やっぱり便秘。一週間に一度、薬を使って無理やり出している人、出てもコロコロとウサギのフンのような人……おなかがぽっこりでてしまうだけでなく、体はむくむし、吹き出物はできるし、いいことなんて一つもありませんよね。解消するためにいろいろな方法を試したけれど効果がなかったという人、ぜひ一度、お酢を試してみてください。

お酢の主成分である酢酸は体内でクエン酸に変わり、消化を促してくれるんです。毎日おおさじ一杯摂取するようにするだけで胃腸の働きが活発に。特に、食物繊維とあわせていただくと、効果は倍増します。

有名なところでは酢大豆がありますね。他にもナッツ類の酢漬け、小松菜など菜っぱ類の酢じょうゆあえ、こんにゃくに酢味噌をつけても良いでしょう。お酢がもつ消化をうながす機能と、腸を刺激する食物繊維との相乗効果で、体内がクリーニングされていきますよ。さらに、お酢にはカビをも撃退する強力な殺菌作用があります。腸内の悪玉菌を殺してくれるので、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を摂取したとき、より働きやすい腸内環境を作ってくれます。また、ぜん動運動を活発にさせ、炭酸ガスを発生させてくれる効果もあるので、便意が起こりやすくなりますよ。考えてみれば座薬も腸内に炭酸ガスを起こさせているのですから、その直接的な効果は想像がつきますよね。

料理にひとさじ加えるのもよし、そのまま割って飲むのもよしのお酢ですが、女性にはフルーツ酢のドリンクが美味しくおしゃれでおすすめです。リンゴ酢や黒酢など酸味の強くないものと皮を向いた果実、氷砂糖をそれぞれ同量入れて、一日一回混ぜながら日陰に保存し、一週間ほど待てば出来上がり。水や炭酸水、牛乳や豆乳、ヨーグルトで五倍以上に薄めて飲んでください。忙しく食欲のない朝の一杯にも、デザート代わりの一杯にも向いています。めんどうで無理、という方は、市販のフルーツ酢を購入してみてもいいでしょうし、普通の100パーセント果物ジュースに大さじ一杯のお酢を加えてみても美味しく飲めますのでお試しあれ。

エステや痩身ならまずは全国のお店を比較!

包茎手術をしなければならないワケ

結婚式にみんなの笑顔をおさめたい♪

尾張旭 歯科 インプラント

【埼玉】パソコンの修理をご希望の方は当社まで